HFT03C
圧縮試験機
本機は頭皮のやわらかさ、肌の弾力、自動車シートを非破壊で測定し、数値データに変換できる触感試験装置です。
開発中商品の効果で肌がどう変わったか、または開発素材の効果の違いを圧縮評価の観点から分析することができます。
HFT03C
圧縮試験機
特徴
KES-G5は平面上のサンプルのみ測定に対し、本装置はサンプルの上に接触させて測定する為、サンプルの形状を選ばず接触方向も自由です。
LC(圧縮かたさ)、WC(圧縮仕事量)、RC(圧縮回復性)をディスプレイに表示します。
制御部をマイコン化し、より手軽になりました。
データはメモリーカードに保存可能なので室外に持ち出して測定することができます。
センサーのカスタマイズ

測定するものに合わせてセンサー径のサイズ変更などオリジナル製品としてカスタマイズすることが可能。

HFT03C
圧縮試験機
仕様
寸法/重量(概算)
  • 装置本体:W265 × D40 × H145(mm)/840g
  • 電子アンプ装置:W170 × D65 × H235(mm)/1.5kg
電源 AC100V 最大消費電力:20W
測定環境温湿度 温度:20 〜 30℃
湿度:50 〜 70% 結露しないこと
圧縮速度 0.1 〜 1.0mm/sec の間で 0.1mm ずつ選択可能
ただし、測定中は選択した速度で一定
圧縮荷重 入力範囲:0.00N 〜 2.9412N(0gf 〜 300gf)
精度:フルスケールの ±1%以下
上限荷重 0.098N 〜 2.9412N まで設定可(10gf 〜 300gf)
圧縮変形量 変形量:最大10mm
精度:フルスケールの ±1%以下
データ出力 USB コネクタ、メモリーカード
データ処理 携帯型触感圧縮測定プログラム(OS-Windows 7(32bit))
圧縮子 φ0.6(球状)
HFT03C
圧縮試験機
仕様
頭皮計測や自動車内装材の評価測定に導入されています。

参考文献

花王株式会社 ケアビューティ研究所 曽我様にて圧縮試験機を使用した研究結果を発表頂きました。
文献タイトル:『頭皮柔軟性の新しい計測方法』
ご覧になりたい方はお気軽にお問合せください。

カタログダウンロード

ページの先頭へ